コメントを残す

サンリオの株主優待を使ってサンリオピューロランドへ

サンリオ(8136)の株主優待券を持って東京都多摩市にあるサンリオピューロランドへ一家で行ってきました。混雑が予想される休日を避けて、平日を選びました。

スポンサーリンク

サンリオ(8136)

配当利回りが約4%あったので、配当金目的で株を100株購入しました。株主優待で送付されてくる優待券はオマケ程度にか考えておらず、金券ショップに全て売却しようとしたところ、家族の反対があり、遥々サンリオピューロランドに電車を乗り継いで行く事になりました。

サンリオピューロランドは大人でも楽しめるのか

私にとっては計画の段階から、サンリオピューロランドへは家族サービスで行くような感覚でした。

実際に行ってみて、最初に目に入ったボートライドに乗った時は、ああ、今日は家族サービスだなと思っていました。

しかし、次にメルヘンシアターで「不思議の国のハローキティ」というミュージカルを観たのですが、ダンサーの質の高さに感動しました。平日という事もあり、席が空いていたのでステージに近い場所からミュージカルを観て、直接演者のパワーを受けることができました。

ホールのエントランスには宝塚の演出者の写真が並んでいました。皆さんプロだったんですね。なるほど大人も楽しめるはずです。

午後のメインイベントであるパレードも演出が凄くて、気付いたら私自身も楽しんでいました。

スポンサーリンク

サンリオピューロランドを楽しむ為に

株主優待券でアトラクション等は無料で楽しめますが、昼食は別途料金が発生します。館内のレストランは普通に食べると一人当たり1,500円位かかります。昼食時には一旦外に出る事も出来るようですが、平日等、館内レストランが空いている時は一時退館は出来ないかもしれないので注意が必要です。

なお、食べ物の持込は禁止されていますが、飲み物の持ち込みは大丈夫です。

ベビーカーは無料で預かってくれました。館内が空いていたのでベビーカーの持込は可能だったのですが、階段の昇降を考えると、ベビーカーは預けたほうが楽だと思います。(エレベーターもありますが、そこまでの移動がまた手間になります。)

感動したミュージカルの質は高いのですが、ストーリーは子供でも解かり易いものになっているので、子供は劇全体を楽しむ事ができます。一方、大人は演者の演技を楽みましょう。

子供もパレードでは、ダンサーの踊りに合わせて手を動かしたりして、とても楽しそうにしていました。また、2歳以下は無料で入場できます。優待券の消費は大人2枚で済みました。

優待券の売却

金券ショップでサンリオの株主優待券を売却する場合は、封筒の封を切らずに持って行きましょう。サンリオではチケットをQRコードで管理しているので、使用前/使用済みの違いがチケットを見ただけでは判別できません。金券ショップに使用済みチケットを売りに来る場合もあるようで、それを防止する為、売却の際に使用済みチケットはない旨を一筆書きました。なお、付いた値段は一枚あたり1,700円でした。

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA