コメントを残す

(6356)日本ギア工業から第117期株主総会の通知が到着

 バルブ駆動装置が主力で、電力向けの納入が多い会社です。公共事業への関連性が高いことから、業績は安定している分、株価は横ばいで推移する傾向にあります。よって、株価の値上がり益はあまり期待できませんが、株主優待制度によりQUOカードが年2回貰えるので株を買っています。

配当・優待利回り

 株主総会の通知によると、期末配当は1株あたり2円となり、中間配当と合わせて年間4円になります。

 株主優待のQUOカード1,000円分は、200株以上を保有していないと貰えません。200株保有で株価380円での配当・優待利回りは、2.92%になります。利回り3%以上の銘柄は他にも多々あるので、あまり魅力的ではありません。ただ、貸借対照表に株主優待引当金14百万円が計上されているため、確実にQUOカードが貰える安心感はあります。

東証1部へ鞍替え

 先日、日本ギア工業が東証2部から東証1部へ鞍替えするニュースを受けて株価は大きく値上がりしました。それまでは含み損状態だったので、株を持ち続けていましたが、丁度、買値を少し上回るところまで来ています。株価値上がりの要因が、業績の変化や、新技術の開発等ではないため、株価がこのまま上昇するとは思えません。3月末の権利も取ったことから、これを機に株を売却しようと考えています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA