コメントを残す

(6907)ジオマテックから中間配当金が到着

高い配当金と株の値上がり益を得ることを目的として、株を保有し続けています。相場全体が上昇ムードですが、この銘柄は思うように株価が動かず、含み益が増えていません。配当金と共に、第65期の中間報告書が送付されてきたので一通り目を通しました。

 スポンサーリンク

中間配当金

配当金は目論見通り、1株当たり15円が支払われました。本日の終値909円だと、配当利回りは3.3%になります。NISAで株を持っているので、配当金に対する税金は発生せず、高利回りで運用できています。

株価の推移

先月に業績の下方修正を公表して以来、株価は低迷を続けています。新規事業の立ち上げ遅延により、引き続き業績に対する疑問が払拭できずにいる模様です。

同封されている第65期中間報告書もページ数が少なく、目新しい記事が乏しい印象です。唯一、新技術の紹介として、薄膜技術の応用によるナノサイズ突起が形成できることが紹介されていました。機能は超撥水、防汚性、超低反射です。具体的な商品化の情報は無いので、業績への寄与度は未知数です。

↑ 新技術のご紹介のページ

スポンサーリンク

株の保有方針

幾つかの薄膜応用技術を有していますが、ヒット商品に結び付けることが出来ずにいる印象を受けます。そのため、業績は主力商品である各種パネル需要に振り回される展開が続いています。それでも新しい技術開発は継続している模様なので、何か素晴らしい商品開発ができることを願いながら、株の保有継続です。

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA