投稿日: コメントを残す

ワタミから株主優待品が到着

我家ではワタミ(7522)株を夫婦それぞれ100株ずつ保有しています。目的は主に株主優待です。毎年2回株主優待案内の中から好みの品を選んで楽しんでいます。さて、今回は昨年9月末に権利を取り、株主優待の案内が届いた12月中に希望の品を返信したのですが、忘れていた頃に優待が到着しました。第2希望まで書いて出していたような気がしましたが、どちらも希望の品が届きました。

スポンサーリンク

株主優待で選択した品

私がレトルトカレーを、妻はアイスクリームを希望しました。

レトルトカレーの方が1日早く到着しました。アイスクリームはその翌日に到着しましたが、どうせなら運送の手間を考えて1度に送付できないのかな?と感じました。

 

優待品を楽しむ

 レトルトカレー

送られてきた箱を開封すると、野菜カレーが2つ、チーズカレーが1つ、ビーフカレーが1つで、計4袋入っていました。

3,000円分の優待券を送付して、この量ですから、1袋当たり750円のレトルトカレーです。きっと、おいしいに決まっているでしょう。

食べてみました。

野菜カレーです。

レトルトカレーにしては、大きめの具が入っていました。私にはちょっと辛く感じました。

 

こちらはチーズカレーです

具はありませんでした。食べてみると、チーズの風味がします。辛さは野菜カレーと同じくらいで、妻も辛いと感じたようです。2歳の娘には、辛くて食べられそうになかったのですが、意外な事に牛乳を飲みながら食べてしまいました。辛いとは言っていたのですが、不思議です。

 

スポンサーリンク

アイスクリーム

毎回選択している品です。写真の通り、12個入っています。単価を計算してみますと、こちらは1個当たり250円になるのでしょうか。内訳はアイスクリームが6個、フローズンヨーグルトが6個でした。

個人的には、寒い2月に来ても、あまり冷たいものを食べる気にはなれないのですが、甘いものが大好きな娘が食べていました・・・

 

ワタミの株主優待 まとめ

優待品を選択すると、ちょっと割高な品になるような気がします。本来なら、優待券を持ってワタミへ飲みに行けば、ワタミのとっても利益になるし、こちらも安く飲食できる最も適した使い方だと思うのですが、小さい子供を連れて飲みに行く気になれないので仕方ないですね。

そうなると、100株当たりの配当+株主優待利回りは500+6000円/株価で5.38%に計算上なりますが、ワタミに飲みに行かずに、優待品から希望の品を選択する場合は、これよりも利回りは低くなるように感じます。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA