投稿日: コメントを残す

株主優待で水素水がもらえる 6087アビスト

6087 アビストから第11期 定時株主総会の通知が来ました。株主総会には仕事で行けませんが、通知を読んだ感想です。

この会社の保有株式数は私が1,000株、妻1,000株であり、我が家では計2,000株になります。

購入した根拠

3Dプリンタを使って、銃などを作成したことがニュースになったときに、この技術のことを知りました。私の理解ですと、この装置を使うことで設計のスピードが上がる、または試作品が安価に完成するといったところです。この会社は3DCADを用いた設計を主に自動車向けに行っており、将来は市場から評価されるのではないかと考え購入しました。購入した時期は今から2年前になります。

株主優待で水素水がもらえる

株数を1,000株まで増やしたのは、株主優待で水素水が5ケースもらえるからです。2人でそれぞれ1,000株持っているので、合わせて10ケースです。妻が仕事に行くときに、お茶代わりに持って行きます。以前は100株程度しか持っていませんでしたが、水素水の使い勝手が妻にとって良いらしく、水素水が最大限もらえる1,000株まで買い進めることになりました。

株主総会の通知を読んだ感想

設計アウトソーシング事業

中核となる設計アウトソーシング事業は絶好調という印象です。受注すれば受注するほど儲かるといった状況ではないでしょうか。ただ、人材の確保が課題であり、高い技術力・高度な提案力を有する人材を要求しています。当然、優秀な人材には高いコストが発生しますから、同業他社と比較して、どこまで給料を払えるのか注目です。人材の流出が業績に大きな影響を及ぼしますので、社員の定着率は重要です。

水素水製造販売事業

水素水の効果については、正直よくわかりません。妻が飲用していますが、お金を払ってまで買うことはないと思われます。いつまでも若々しくできればいいのですが、今のところ実感できる程の効果は、我が家では認められていません。

事業の成績としては、赤字幅が縮小しましたが、設計アウトソーシング事業に比べて売上高は小さく、今後大きく伸びることがあれば株価にはややプラスに働くかなといったところです。

嬉しい増配

好業績のおかげで、1株につき従来予想の53円から12円引き上げられて65円の配当になります。最近、株価が急速に値上がりしているため配当利回りは12/2の終値で1.96%になります。来年度は1株配当が70円に増額されるというニュースもあり、業績見通しが引き続き強気なことから、まだ上値の余地はありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA