投稿日: コメントを残す

9799 旭情報サービスからカタログギフトが到着

旭情報サービスの株主優待であるカタログギフトが5月21日に到着しました。昨年に続いて2回目の優待到着です。

スポンサーリンク

カタログギフトは3月末権利

旭情報サービスの株主優待は年1回、3月末に1,000株以上を保有していると、330品目の中から5,000円分の商品が選べるカタログギフトを受け取ることができます。なお、この銘柄は売買単位が1,000株なので、一回の株購入で90万円以上の約定金額になります。

カタログから選ぶ商品は(昨年)

昨年はカタログギフトから備長炭入りの枕を選びました。それまで使ってきた枕も結婚式の引き出物のカタログから選んだものでしたが、大分くたびれていました。

旭情報サービスのカタログギフトは5,000円分の商品なので、今まで使ってきた枕と同程度か、やや寝心地の良い枕であることが期待されました。しかし、実際に使ってみたところ体に合わず、今では押入れの肥やしになっています。

スポンサーリンク

カタログから選ぶ商品は(今年)

昨年の経験を踏まえて、今年は確実に生活の役に立つ商品を選ぶことにしました。

私が検討した結果、定期的に料理に使っている「めんつゆ」を選択しました。これなら確実に料理に使えて消費できます。

ところが、この意見を妻に伝えたところ、反対に遭いました。妻の希望を聞くと、傘立て、タオル架け

が欲しいとのこと。

現物を自分の目で確かめていないものを注文するのには抵抗がありますが、ここは家庭円満のために傘立てを選ぶことになりそうです。

カタログギフトの注意点

8月31日までに希望の商品を申し込まないと、運営会社が指定した商品が送られてくる旨の注意書きがありました。

注文する商品が決められないまま書類の中に埋もれてしまうと、忘れてしまいそうなので早めに決めたいところです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA