投稿日: コメントを残す

NURO光への変更工事が完了

今まで契約していた@T-COM光から、NURO光への乗り換えが完了しました。しかし、申込から2回の工事を行い、実際に回線を使えるようになるまでに意外な時間が掛かりましたので、そのことを記録しました。

スポンサーリンク

訪問販売をキャンセルして、改めてネットで申込み

訪問販売により初めてNURO光の事を知ったのですが、キャッシュバックキャンペーン等の説明が無かったことに不信感を持ち、契約をキャンセルしました。その後、改めてNURO光HP経由でキャッシュバックキャンペーンを受けられることを確認してから申し込みました。

後日、訪問業者から「何故契約をキャンセルしたのか?」という旨の問い合わせがありましたので、キャッシュバックキャンペーンを受けられるネット経由で後日申し込んだことを伝えました。どうやら、その訪問業者ではキャッシュバックキャンペーンは受けられない様でした。

1回目の工事

NURO光を導入するためには工事が2回あり、どちらも立会いが必要です。

1回目の工事日の予定はNURO光に申し込んだ際、そのHPで予約出来ます。平日の工事だと工事費用が安く済むので平日に工事日を設定します。工事予約は申し込み日の10日後くらいから空きがありました。

工事の内容は、自宅内に新しい光ケーブルを導入し、新たに業者が持ってきた光終端装置ONU(NTTではモデム)まで接続します。工事に掛かった時間は1時間くらいでした。さて、この工事が完了した際に、2回目の工事日を決めるのですが、自宅の場所が工事業者の持っていた端末では特定出来なかった為、その場では決められず後日NTTからの連絡待ちになりました。

なお、この時点ではNURO光回線は自宅内だけで、外に繋がっていないので使うことは出来ません。

スポンサーリンク

2回目の工事

NURO光の案内では1回目の工事から2回目の工事までの日数は10日程度と記されていたのですが、連絡がありません。工事予定についてNURO光に問い合わせたのですが、NTTからの返答が無いと先に進まないそうです。その後、ようやく連絡があり日取りが確定しますが、2回目の工事日は1回目の工事から23日後でした。

2回目の工事ですが、自宅外部に設けられた光端子箱から最寄りの電柱までの光ケーブル接続でした。自宅内での工事はありません。作業は30分くらいで完了しました。

工事完了

2回目の工事はNTTが行いました。帰り際に「回線の接続についてはNURO光からの連絡があると思います。」と言われたのですが、光終端装置ONU(NTTではモデム)の電源を入れてみたところ、正常なランプ表示状態だったので回線が使えそうです。

パソコン、スマートフォンの接続設定も簡単だったので、早速世界最速のスピードを体感してみました。NURO光では最大2Gbpsのスピードを掲げていますが、実際にはその半分くらいでした。しかし、今まで使用していた回線よりも明らかに速さの違いを実感できたので個人的には十分満足です。また、今までは有線のみに対応したルーターでしたが、NURO光の光終端装置ONUにはWi-Fi機能が標準で付いているので、スマートフォンの使い勝手も向上しました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA