コメントを残す

吉野家HDの株主優待を使って鰻重を注文

吉野家HD(9861)株主優待券の期限(5月末)が迫っているので、余裕をもって優待券を消費するために吉野家に行きました。牛丼等を食べるつもりだったのですが、メニューにあった鰻が目に入ってしまい、どうせ支払いは優待なので、吉野家では比較的高額なメニューを注文しました。

吉野家の鰻

吉野家では千円ちょっとでうなぎが楽しめますが、初めて食べた感想は「値段通り」でした。うなぎの味だし、食べられるのですが・・・やっぱり吉野家では牛丼食べた方が良いと思います。

↓ 妻が注文したうな重(うなぎ2枚乗せ)牛皿小鉢、味噌汁付です。緑の小さい袋は「山椒」です。

↓ 私はうな重(うなぎ2枚乗せ)にポテトサラダを付けました。うなぎの身は端っこの方は「ふっくら」ではなく、固めでした。うなぎは何処で調理しているのでしょう・・・あまり考えないようにします。

 

 お会計

会計は全部で2,640円でした。1枚300円の株主優待券8枚を使い、2,400円分を差し引いて、残り240円を現金で支払います。
今回行った店舗のレジでは、優待券を1枚ずつ手動で会計処理していたため、8枚使用だと、それなりに時間が掛かました。後ろで並んでいた他のお客さんに待たせて悪い気がします。

吉野家で鰻まとめ

吉野家の株主優待を利用して、うなぎ等の魚介類を楽しむのなら、すし屋三崎丸に行った方が良いという結論に至りました。
吉野家の株は既に売却してしまい、手元にありませんが、久しぶりに株価を見たら年初来高値を更新していました・・・こんなことなら売らなかったのに。

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA