投稿日: コメントを残す

7918ヴィア・ホールディングスの株主優待を持ってパステルへ

株価が割安かどうかということより、株主優待でパステルに行きたいがために購入した株式です。12月上旬に待ちに待った?株主優待(500円分のお食事券20枚)が到着したので早速、家族3人でパステルに行ってきました。

他の店舗でも株主優待は使えますが、我が家はパステル

株主優待の案内には、優待券を送ることで同封されているカタログから商品を選ぶことも出来ますが、家族で楽しむに場合にはパステルが一番です。2歳半になる子供もパスタもピザも好きですが、何より甘いデザートが大好きです(おい)。今回も、1つだけオモチャをもらい、口の周りをベトベトにしてメインのパスタ料理と食後のデザートをいただきます。なお、デザートは子供1人で食べるには量が多すぎなので、お母さんと分け合いながら(奪い合いながら)楽しみました。

さて、いざ会計となり、飲食金額は株主優待券だけでは500円に届かない端数分がありましたので、そこは現金で支払うつもりでいたのですが、マルイのエポスカードを提示すれば5%安くなると案内があります。(行ったパルテルはマルイのレストラン街内にありました。)しかし、案内の下には他の割引券との併用は出来ませんと明記されています。しかし、そこは駄目もとでエポスカードを提示したところ、何と5%割引で株主優待が使えました!結果、端数分の金額が値引きされ、株主優待券のみを渡して会計が済みました。無料でランチが済んだ・・・このようなことは滅多にないので、ちょっと嬉しいです。

7918ヴィア・ホールディングスの株式

我が家では400株保有していますので、12月に10,000円分の株主優待が送られてきました。この株は、権利落ち後(2月と8月)に大きく値を下げる傾向があるので、その都度買い増しすることで買い平均単価を下げることを試みてきましたが、我が家の証券口座では含み益と含み損を行ったり来たりしていました。しかし、2016年12月に株式が東証JASDAQから東証第一部に市場変更されたことで、ポジティブな印象を市場に与えたのか、株価が上昇しました。おかげさまで含み益になりましたが、今後買い増すにはちょっと割高な気がします。半年の間に10,000円の優待で2~3回パステルに行ければ、満足できるということもありますが、株主優待がパステルで使えなくなったら、この株式を保有する理由がなくなるので、暫くは現状維持で株主優待を受けつつ、同社の行方を見守っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA