投稿日: コメントを残す

平成29年度 2回目のふるさと納税 焼酎

ふるさと納税の返礼品が届きました。納税先は返礼率が高いことで有名な宮崎県都城市で、1万円を納めました。返礼品には焼酎6本セットを選びました。

スポンサーリンク
 

焼酎6本の種類

900ml入りの赤霧島3本と黒霧島3本の計6本です。なお、焼酎6本セットは、この他にも数種類の焼酎の組合せを選択することができます。
丁度寒い時期に届いたので、お湯割で頂きます。我家の場合、これだけの量があれば当分焼酎を買わずに済みます。

 

 

この焼酎の価値は

ふるさと納税で宮崎県都城市に1万円納めた見返りに焼酎6本を貰いましたが、さて、この焼酎を市価で購入すると、どれくらいの金額になるのでしょう。Amazonで調べてみました。
結果、赤霧島は1本当り1,428円、黒霧島は1本当たり950円でした。これを6本セットにすると、7,134円になります。この金額に送料が別途必要になるので、かなり返礼率の高いお返しになります。もちろん、1本ずつではなく複数まとめて購入した場合は更に安くなりますが、それでも返礼率は50%を上回っています。やはり宮崎県都城市のふるさと納税は太っ腹なのですね。

スポンサーリンク

黒霧島

居酒屋では馴染みのある焼酎です。大正5年から存在する焼酎で、その当時から大人気でした。

 

赤霧島

アルコール度数は25度。ムラサキマサリという名の芋が原材料の焼酎です。飲んだ感じがスッキリしていて、黒霧島より飲みやすい印象です。次回ふるさと納税では、赤霧島の6本セットを選びたいところですが、これは値が張る焼酎なので無理そうですね。なお、焼酎の色は赤くなく、無色でした。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA