コメントを残す

7578ニチリョクから博多徳永の辛子明太子が到着

ニチリョク(7578)から隠れ優待である辛子明太子が到着しました。正式な優待ではないので、いつ消滅しても不思議はないのですが、今年も続けてくれました。
ニチリョクは3月末権利で1株当たり配当7.5円を受取ることができ、2017年12月29日の終値2,219円だと配当利回りは2.7%になります。加えて隠れ優待として、6月には梅干、12月には辛子明太子が送付されてきます。

スポンサーリンク

博多徳永の辛子明太子

↑ 今回も昨年同様に博多徳永の辛子明太子(300g)が到着しました。

↑ 箱を開けると、立派な辛子明太子が6本入っていました。

賞味期限は2018年2月2日です。本品は12月に届いていますが、到着した時から今まで冷凍庫の中に入れておいたので、1月中に食べれば問題ないでしょう。なお、解凍後は冷蔵庫で保管して7日間を目安に消費することを推奨しています。
㈱博多徳永へのアンケート葉書が同封されています。内容は辛子明太子に関することでした。ニチリョクの株主優待に関する意見を求めるものではありません。
Amazonで博多徳永の辛子明太子の値段を見たところ、1kgで3,377円(並切バラコ)でした。明太子の形状を考慮しないと、内容量が300gなので、辛子明太子のお値段は1,000円強といったところでしょうか。

スポンサーリンク

ニチリョクの隠れ優待

無事に辛子明太子が到着しました。しかし、昨年は送付されていたカレンダーが今年はありません。これは、ニチリョクの業績と関係があるのでしょうか?それとも家に届いていないだけなのか。
カレンダーはあまり気にしていないのですが、今の強い相場の中で株価の値動きが冴えないことが気掛かりです。株主には、業績悪化懸念に伴う、減配及び隠れ優待消滅、そして更なる株価下落に対する覚悟が求められている気がします。

↑ Yahooより引用。ニチリョクの5年チャート(月足)

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA