投稿日: コメントを残す

自宅の庭に家庭菜園を作る ②ふるいを使って土から石を取除く

家庭菜園を作るため土を掘り返したのですが、無数の石が含まれています。石を手で1つ1つ掴んで捨てるのは非効率なので、アマゾンでふるい等を調達しました。それでも人力での作業には変わりないのですが、ふるいを使うことで効率良く土から石を取り除くことができます。

土から石を取り除くために調達した道具

ふるい

園芸フィルター:1,079円
直径37cm 網は細目(1mm)、中目(3mm)、荒目(5mm)
今回は荒目(5mm)を使いました。これ以上細かいと、土が残らなさそうなので。

ふるい台とプランティングシート

ふるい台:1,354円
プランティングシート:420円
ふるい台を使って土をふるいに掛けます。プランティングシートの上に家庭菜園に使う土ができます。

なお、上記3点セットは、アマゾンの「よく一緒に購入されている商品」をそのまま購入したものですが、実際に作業をしてみると納得できます。

土から石を取り除く作業

↑ ふるいの中に土を乗せます。

↑ ふるいを揺さぶると土が下に落ちて、石と根っこが残ります。ふるい台が有るため、土が入ったふるいを持ち上げる必要が無いので、その分だけ楽できます。

↑ ふるいに掛けた後の土です。まだ細かい石が残っていますが、今回はこの状態で家庭菜園の土として使います。

↑ この積み上げられた土をふるいに掛けます。単純作業の繰り返しで、先は長そうですが頑張ります。

作業にはどれくらいの時間が掛かったのか

↑ やっとこさ本日のノルマを達成しました。

↑ 本日の成果です。丁寧にふるいに掛けたので、空気を多く含んだふかふかの土になりました。

この作業に要した時間は、なんと、7時間です・・・意外に時間が掛かりました。そのうち3時間は嫁さんが手伝ってくれたので、1人作業だったら更に時間が掛かります。
疲労感は、7時間も作業をした割に大してありません。足腰腕に疲れはあるものの、翌日動けなくなるほどではありません。当然、このことには個人差はありますが。
これで予定の1/4が完了しました。4坪の家庭菜園が完成するまでに、あと6日間分の作業が必要になります。4月中には作業を終えることが出来るでしょうか。

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA