投稿日: コメントを残す

ハウスオブローゼから株主優待のバス&ボディケアセットが到着

ハウスオブローゼ(7506)から配当金と株主優待が到着しました。この銘柄は配当金よりも、株主優待の商品が気になって株を購入しています。

ハウスオブローゼの株主優待品

優待品の中身

ボディウォッシュ 400mL 1本

ボディミルク 250mL 1本

どちらも甘夏の香りのするボディソープとボディミルクです。

とうもろこしと麻のボディタオル 1枚

入浴剤 2個

ボディウォッシュとボディミルクは妻が使っていて、入浴後は甘夏の香りが漂ってきます。使用感について尋ねてみたところ、「甘夏の香りがするだけで、今まで使っていたボディソープと大して変わらない」でした。株主優待は3,000円相当で、ボディソープにしては高級な商品であり、使用感にも感動的な違いがあるかと期待していたのですが・・・きっと、違いの分かる人には解かるのでしょう。

スポンサーリンク

(7506)ハウスオブローゼ

店舗を主に百貨店に出店している様ですが、最近の消費傾向から商品が店舗では売れず苦戦しています。不採算店舗及び百貨店閉鎖による退店により、店舗販売は売上高前期比2.1%減少し、店舗数も3店舗純減しています。

一方、ネット通販の方は売上を順調に伸ばしていますが、店舗販売の売上げ規模(今期10,345百万円)に比べると200百万円程でしかなく、来期予測についても250百万円と全体での業績回復を図るには力不足な印象です。

ネット通販にも注力するものの、対処すべき課題として優先順位が高いものは店舗販売での収益性向上なので、簡単にはネット通販に販売経路を切り替えられない事情があるのでしょう。しかし、昨今の消費者動向だと店舗販売は環境が良くないため、来期も厳しい展開になりそうです。

配当金は1株あたり40円を支払っています。今期の1株利益は45.09円であり、収益の範囲内ですが、同社が掲げている配当性向は30%ですので、ちょっと貰い過ぎなのかもしれません。

株主優待に同封されていた決算説明会要約には、「現時点で弊社株式を保有していらっしゃらない方にはご無用かと存じますが、失礼の段ご容赦くださいますようお願い申し上げます」と株を売却した元株主への気配りが記載されていました。この銘柄は株主優待目当てで株主になる方が多いのでしょうか。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA