投稿日: コメントを残す

(3140)イデアインターナショナルから第23期分の株主優待が到着

株主優待目的で保有するイデアインターナショナル(3140)から第23期分のカタログが到着しました。優待の権利は年に1回ですが、100株保有でも相当楽しめる優待だと思います。

イデアインターナショナルの権利を取った代償

イデアインターナショナルは配当・優待利回りが最も良くなる200株を保有していて、株を購入した時の利回りは8.7%だったのですが、6月末の権利落ちのときに株価は大きく値下りしてしまい、過去は含み益があったのに、今は10%の含み損を抱えています。
株価に割安感はありませんが、業績は順調に伸びているので、このまま株は売却せず来年も優待を受け取ることになりそうです。ライザップの力で株価が大きく値上がりすることがあれば、考えが変わる可能性は大いにあります。

イデアインターナショナルの株主優待カタログ

200株保有だと、18,000ポイントの商品をカタログから選ぶことができ、希望する商品の注文はハガキの郵送ではなくインターネットを介して行います。

↓ カタログには1,000ポイント分からの商品が掲載されており、中途半端な端数が余らないように配慮されています。

↓ 4,000~5,000ポイントの商品。ボディケア商品等、消耗品も多数取り揃えられています。いつまでも残るモノは要らない場合は、この辺りから消耗品を選定しましょう。

↓ 高級品のページ。最大で36,000ポイントの商品があります。この商品を選べるのは1,000株以上を保有する株主になります。

↓ 100株株主の上限となる9,000ポイントで手に入るホットプレートです。「デザインに優位性のあるホットプレートの売れ行きが好調」と事業報告には記載されており、この商品が該当するのかなと思いました。写真の商品は単色ですが、ポイントを積み増すと、デザインの異なるホットプレートを選ぶことができます。

カタログの感想

妻がカタログから商品を選ぶ気マンマンなので、女性受けは相当良いものと思われます。
よって、株は売却せずに、家庭円満のために持ち続けるべきなのかも知れません。
スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA