投稿日: コメントを残す

今年の夏に使った虫除けをレビュー

キャンプや家庭菜園に出る際に使用した虫除けの効果を、使用感を含めてレビューします。といっても2種類ですが、そのなかでは効果がイマイチ認められないケースもありました。

 

天使のスキンベープ(ミスト)

使用法
スプレータイプで、露出している皮膚に直接塗布します。ただし、傷口にスプレーがかかった場合は、しみます。

効き目
家庭菜園で使った場合ですが、スプレーにより塗布した箇所なら薮蚊に刺されませんでした。ただ、塗布されていない箇所に薮蚊が飛来してきたので、満遍なく塗布しましょう。効果は8時間持続するので、一度の塗布すれば、屋外でも蚊の脅威を感じずに過せます。

使用感
塗布したところは、やはりべたつきます。汗と混じるとべたつき感が更に増します。夏の暑い日は自然に汗が出てくるので、こればかりは受け入れるしかありません。

コストパフォーマンス
写真の小さい容器のモノはウェルシアで200円くらいでした。この小さな容器分でも数回は使えるので、コストパフォーマンスは優れています。

香Ring

使用法
薄くペラペラしたリングを腕や足に通します。各手足に1本ずつ付けると効果を発揮するようです。

効き目
虫の嫌うニオイがリングから放出されています。このニオイを嫌って虫が飛来しないはずなのですが、実際に使ってみたところ、リングの直ぐ傍に薮蚊が飛来し、血を吸い始めました。また薮蚊の他に、ブヨの飛来もあったので、効き目についてはあまり信頼できません。風向きによってニオイの飛ぶ方向が変わるため、風が強く吹いている場合はニオイの無い箇所ができてしまい、完全に虫を防げないのかも知れません。

使用感
べたつきはありませんが、リングの締め付けが僅かながらあるため、全く気にならないことはありません。また、リングがニオイを発しますが、鼻が慣れてくるので、こちらはそれほど気になりません。

コストパフォーマンス
セブンイレブンで購入した際、500円くらいしました。効き目が抜群なら文句ありませんが、なんだか高い買物をしてしまったなといった感想です。まだ在庫はありますが、これから先の出番はあるのでしょうか・・・

虫除けのレビューのまとめ

虫除けの効果は100%ではありません。よって、どうしても虫に刺されたくない場合は、長袖長ズボンを着ることで確実に防げます。しかし、それだと猛暑日は辛い訳で・・・もう割切って外出を避けるしかなさそうですね。

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA