投稿日: コメントを残す

那須町野外研修センターに家族でテント泊

栃木県那須町にある野外研修センターにテントを持って行ってきました。ここは、標高700の位置にあり、木陰が多く、小川が近くにあるため、夏の暑さが和らぐと考えて、家族でのテント泊まりを実行しました。

 

テントサイト

↓ テントサイトの真上の状況です。木の葉に覆われており、直射日光が遮られています。これなら夏の暑さも大丈夫。

↓ テントサイトは平らな砂地です。テントサイト同士の距離は10m程離れており、他のキャンパーが気になりませんでした。

↓ テントサイトの近くに運良く水場がありました。場所によっては水場が離れているので、水のタンクがあった方が良さそうです。

↓ 荷物の搬入口。テントサイトに近い適当な位置まで車で移動し、荷物を運び込みます。

 

利用できる施設

テント宿泊者が利用できる施設です。トイレの写真を撮り忘れましたが、きれいに清掃が行き届いていました。

↓ シャワー。5分100円です。温泉が付近にあるため、今回は利用しませんでした。

↓ 炊事場。洗物をする方はいましたが、火を起こす人はいませんでした。皆さん、焚き火台を持ってきているようです。

↓ 駐車場。舗装されていません。テントサイト宿泊者の車はこの駐車場を使います。

 

 

遊び場

野外研修センター内には小川がある他、遊歩道が整備されています。

↓ 小川。水深は浅く、子供が流される心配は無さそうです。ただし、岩は多めで、切り傷、打ち身に注意です。

↓ 子供は水遊びに夢中。水温は低めで、夏季であっても川に入った瞬間に「冷たい」と感じます。お酒等を冷やすのには適しています。

 

↓ 管理棟付近には、水遊びのために整備された浅い所もあります。

 

 

↓ 遊歩道も整備されていますが、歩けるのは御成婚の森コースのみで、他の2コースは「整備中」のため通行止めでした。実際に見てみると、通行止めの遊歩道は自然に帰化しつつあるようでした。

 

テントサイトの利用料金

1人につき1泊100円となります。(那須町在住は50円)
我家の場合は3人なので、1泊あたりの料金は300円(税込み)になりました。施設がきちんと整備されているのに、宿泊料金がここまで安いキャンプ場は珍しいです。
他に椅子・テーブル等、レンタル品の案内もあります。こちらについては別途料金が発生します。

 

那須町野外研修センターに宿泊した感想等

宿泊者は家族連れ、友達同士、カップルなどあらゆる層の方々がきていました。テントサイトは全部で10箇所ありますが、空いている所は1,2箇所程度でした。
管理人は常駐しており、22時の消灯の時間に見回りがあります。「何か困ったこと等はありませんか?」との問いかけがあるので、特にありませんと伝えるのみです。厳しい見回りではないので、自由に過せます。とはいえ、深夜まで騒いでいる集団は居らず、皆さんマナー良く、ストレスフリーでアウトドアライフを楽しむことができました。
なお、携帯への電波は細く、ネットの画面が切り替わるのに時間が掛かりました。きっと、スマホよりも自然を満喫しろ。とのことなのでしょう。
標高700mであっても、日なたでは夏の暑さを感じますが、森の中なら避暑できます。夏にオススメのキャンプ場です。

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA