投稿日: コメントを残す

2017年11月末の資産状況

2017年11月末の資産状況です。11月も先月に引き続き、相場全体では強い動きでした。しかし、今月の売買結果は、どういうわけか赤字でした。

スポンサーリンク

私の証券口座

2017年11月末の現物株の含み損益          3,260,170円                        前月比   390,430円

2017年11月末の信用取引の含み損益       △2,027,800円

                       前月比   4,856,000円

現物株の含み益は、サンリオ株(8136)の損切りを行った為、その損失分が増加しています。その他の保有している銘柄全体での動きは、含み損益が変動していないことから先月比でみると小さいものでした。信用取引の含み損益が先月と比較して大幅に良化していますが、これはメガチップス株(6875)が値下がりしたこと及び損失確定を行ったことによるものです。

2017年11月の取引

損失 1,786,840円

先月に引続き、含み損を抱えた状態での空売り返済期限を迎えてしまったメガチップス(6875)の損切りによる損失が大半です。他の銘柄での利益確定を行ったものの、今月の取引結果は赤字になりました。

平成29年度の損益(配当金を除く) : △8,858,366円

 

11月の受取配当金

11月の受取配当金額(税引き後):35,062円

吉野家(9861)、サンリオ(8136)、ヤマトインターナショナル(8127)の3銘柄から配当金が入金されました。

スポンサーリンク

妻の証券口座

今月分の給与入金は未だ行っていませんが、シグマクシス(6088)や荏原実業(6328)等の株価上昇に伴って口座の残高が増えました。また、サンリオ(8136)の損失確定の売りを出したので、その分だけ含み益が増加しています。 

2017年11月末の現物株の含み損益          3,196,320円

                     先月比     1,255,530

2017年11月の取引

確定損益: △150,532円

日本マクドナルド(2702)の利益確定をしましたが、サンリオ(8136)の損失確定額を上回らなかったため、取引結果は赤字になりました。

平成29年度の損益(配当金を除く) : 2,752,309円

11月の受取配当金

11月の受取配当金額(税引き後):37,294円

私の証券口座同様に、吉野家(9861)、サンリオ(8136)、ヤマトインターナショナル(8127)の3銘柄から配当金が入金されました。

 

2017年11月末の資産状況

先月と比較して、資産額は大幅に増加しました。やはり多くの含み損を抱えていたメガチップス(6875)が値を下げたことが大きく寄与しています。このままの値動きを続けてくれるなら資産額は更に増加するのですが、来月はどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA