投稿日: コメントを残す

RAMBOタイヤチェーンを購入

毎年、冬到来に合わせて夏タイヤからスタッドレスタイヤに替えているのですが、今年の冬は雪が積もることが多いので、念のためタイヤチェーンをアマゾン購入しました。価格は送料込みで5,000円と安価でした。
今のところ雪は積もっていませんが、予め使用を想定してタイヤチェーンを装着してみました。

 

スポンサーリンク

RAMBOのタイヤチェーン

↓ タイヤチェーンは収納バッグに収められています。中には、タイヤチェーン、締め付け道具、薄手の軍手、タイヤチェーンの取り付け方法が記された紙が1枚入っています。

↓ タイヤチェーンを取り出してみました。赤色の締付け具が付いている方が外側になります。

↓ 路面側です。金属のピン付いていて、雪道でもしっかりグリップしてくれそうです。

スポンサーリンク

タイヤチェーンの取付け

↓ 最初の手順で、タイヤの裏側にタイヤチェーンを通します。

↓ 次に金具を取り付けますが、タイヤチェーンが固いため、なかなか金具が取り付けられませんでした。タイヤチェーンを手前に引っ張ったり、少々苦闘して位置を調整して取り付けましたが、何かコツがありそうです。

↓ 同様に、タイヤ上側の金具も取り付けます。こちらの取り付けもタイヤチェーンの位置を調整しました。タイヤチェーンの取付けで最も時間が掛かるのがこの手順です。

↓ 金具の取り付けが終わりました。後は4箇所の赤色の締具を締付けるのみです。

↓ 締め付け完了です。付属の締め付け道具を使えば、そんなに力は要りません。

タイヤチェーンを着装した感想

手順は簡単ですが、タイヤチェーンを片方に装着するのに10分掛かりました。慣れてくれば、数分の時間短縮ができそうです。現状だと両輪の装着に20分掛かる計算になりますが、雪上で装着を行うことを想定すると、寒さと足元が滑りやすいことから更に時間が掛かりそうな気がします。ただ、車の位置を調整しなくても着脱が出来るため昔に比べて楽になった気がします。なお、脱着は片方3分で終わりました。
実際には使いたくありませんが、タイヤチェーンが手元にあることで、スタッドレスタイヤでは不安になる路面状況が発生しても、以前よりは安心できる状況になりました。

スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA